Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■弱チュー
deba3_20090829215816.jpg
♪おれたち~~ハダカデバネズミぃ~~ぃ
毛が無くて~出歯のネズミ~~♪

deba2_20090829215816.jpg
でも毛がないだけでハダカなら~~
にんげんだ~~って はだか~~♪

deba1_20090829215815.jpg
歯は出たり~出なかったり~するからぁぁ~~♪(以下略)

フルコーラスはこちらで→ 「おれたちハダカデバネズミ」
以前カピバラの歌を2曲紹介しましたが、こちらはもしかして日本初、いや世界初の
ハダカデバネズミソングかも!?

さて、海遊館ガチャガチャフィギュアや「ご当地解剖図鑑」などを製作している
「奇譚クラブ」よりネイチャーテクニカラー「サファリ」というカプセルトイが発売されていますが
そのシークレットがこれ。

naked1.jpg
おれたち~~~♪(以下、各自で歌うように)

naked4.jpg
小さいながらにこだわりの造形。

naked3.jpg
ゴロンとひっくり返ったときの雰囲気や
皮の薄さのような物も感じさせる質感など秀逸な出来であります。

naked2.jpg
「兄貴、呑みに連れてっておくんなせえ。」 「またかい、だが弟分の頼みとあっちゃあ断れないな。」
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ハイ&ロー
lesserup1.jpg
                      「あっ!空を見ろ!あれは…」

lesserup2.jpg
                             「アライグマだ!」   

lesserup4.jpg
                              「タヌキだ!」

lesserup5.jpg
                         「いや、レッサーパンダだ!」

ハダカデバネズミやケープハイラックス方面へ移動している途中で
みなが立ち止まって見上げている視線を追ったら、木の上に。
ちなみに1時間ほどしてもう一回通ったら
まだ上を見上げているヒトが何人もいました。

しかし、どれだけ高いのか写真ではいまひとつ伝わらないのがモドカシイ。

lesserup3.jpg
                      
最初の一枚の明るさをあげると…
lesserup6.jpg
コレで割と高さわかるかな?
そして2頭。
右のもうひとりは上がったり下りたりを繰り返していました。

もう一枚、これはかなり高さがわかっていただけるんじゃないでしょうか。

lesserup7.jpg

野生じゃなくてもこれほどの運動能力のあるれさぱんおそるべし。



おまけ

sirofukuro.jpg
シロフクロウのちび(笑)。

王子動物園ではシロフクロウが毎年産まれているのですが(今年は4羽)
灰色のぽわぽわ時代に動物病院へ移動、その後、各所よその動物園へ移るので
こんなだるまさんのような姿、実は見たことなかったかも。

ちびの鳴き声(12秒)


newBRAVI !さんの こちらの記事(09年8月28日附)に勝手に連動させていただいております。便乗というか。
撮影日は同じ。同じ時間なのかは不明です。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■オトメちゃんのおかあさん
otome1.jpg
市川市動植物園の猿山。

otome2.jpg
そこに、気になる1歳2ヶ月(撮影時)の女の子がいます。

otome5.jpg
名前はオトメ。育児放棄され、人工哺育から群れに戻るために
コリラックマをお母さん代わりにしています。(詳しくはこちら。)

otome3.jpg
ずっと離さずしがみつく姿になにか目が離せない気がして(かといってなにかできるわけでもないのですが)しばらく眺めていました。

otome6.jpg
いっしょにいるオトナはオトメちゃんとコリラックマが気になる様子。
もしかしたらこのオトナが産まれたばかりのオトメちゃんをかばっていたメスなんでしょうか。

動画。


otome4.jpg
ゴロンゴロンする動きは退屈した人間の幼児と同じでカワイイですね。
むしろ幼児がサルっぽくてかわいいというべきか。
誤解されそうなので親にはそうとは言えませんが。

otome8.jpg
オトメちゃんと「おかあさん」はいつもいっしょ。
最近「親離れ」の兆候が見えてきたとありますが、まだまだかなあと思いました。

otome7.jpg
あまり長いこと時間を取れないので看板を見て、もう一回フト猿山を見ますと…

otome9.jpg
あれ?

otome10.jpg
あれ、もしかしてオトメちゃんじゃないのかな?
と、さっきまでオトメちゃんとおかあさんがいたところに視線を移すと……

otome11.jpg
                 あっ。

otome12.jpg
おかあさんが!おかあさんがーー!

otome13.jpg
コリラックマには悪いけどちょっと笑ってしまいました。
ホッとした気持ちも含めて。

いつかこうやってうち捨てられたまま、オトメちゃんに顧みられることの無くなる日が
やってくるのでしょうが、それはどこか寂しいけれど嬉しい光景になるのでしょう。

otome14.jpg
本人(コリラックマ)は「つかれました、もうそろそろ勘弁してください…」と思ってるかも知れませんが。


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■それは押すと軟らかいのか硬いのか
omayara1.jpg
このくるりんとしたシッポの後ろ姿…

omayara2.jpg
全身を覆うトゲトゲ、そしてこのつぶらな瞳…

omayara6.jpg
顔を上げるとなんだか妙な感じ…

omayara3.jpg

                   ぼもーーん。


omayara5.jpg
はい、こちらの方は囓歯目アメリカヤマアラシ科・オマキヤマアラシさんです。
名前の元となったシッポよりもっと目がいきますこのお鼻。
押させてもらいたい…。ふにっとしそうだけど実は硬いかも…?

omayara4.jpg
第一印象は「なんだコレ!?」ですが
じっと見ているとどんどんかわいくなってきていつかハマっていくタイプのような。

omayara7.jpg
今回初めて見たタイプのヤマアラシですが、実は日本で唯一の展示公開だそうです。

夏休み、8月30日まで開催中の 「あつまれ!地球の仲間たち」にて。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ものすごくおおざっぱなヤマアラシ講座
基本的なことなのでいまさらなのですが
ヤマアラシには大きくふたつに分類できます。

もしかしたら混乱している、もしくはあまり興味が無くて
どっちがどっちでもどっちでもよかったとか思っていた方のための
たいへんわかりやすいと思われる分類表。

yamaarachigai.jpg

日本の動物園では圧倒的にヤマアラシ科(木に登らない方)が多数です。

なお、ヤマアラシは囓歯目ですが
ヤマアラシとよく間違えられているハリネズミは
ネズミではありません。
そしてハリモグラもモグラではなかったりします。






テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■池田動物園スナップショット
ikedashiba1.jpg
でへ。

ikedashiba2.jpg
遊び盛りの仔犬。 「ソフトバンク」さんへの容赦ないじゃれっぷり。

mamachan.jpg
日本最高齢のカナダカワウソのママちゃん。
天候がいまいちで暗い、動きが速い、格子が細かいの三重苦で
わりとマトモに撮れた写真がこれぐらいしか…。
日本最高齢にしては動き速すぎ!

nuchan.jpg
ヌーちゃん盛りあわせ。

oz2.jpg
勇気の欲しいライオン、みたいな写真。

rio2.jpg
新人、リヨちゃん。

rio1.jpg
なかなかかわいいではないですか。

yagioyako.jpg
オヤツくれーと容赦ないヤギ親子。

riszaruchibi.jpg
お母さんの背中ですやー。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■メリーさんとお鼻
mary5_20090822002937.jpg
池田動物園のメリーさん。以前と同じコトを言うようですが、やはりかわいらしいのです。
お歳からするとけして若いゾウではないのですが、そしてかわいらしいおばあちゃんという感じではなく、かわいいゾウさんという雰囲気のあるメリーさんなのです。

mary7_20090822003040.jpg
上の写真でも気になる背中の草浴びのあとをおそうじ。

mary8_20090822003040.jpg
ゾウ舎のそばのテントに「ご自由に御覧ください」という本が並んでいて、
絵本ばっかりかなーと覗いてみたところ、メリーさんの肘の治療記録とバクの赤ちゃんの成長記録が混じっていて、おもわず熟読。部外者にはなかなか見られないものですよ。

mary9_20090822003039.jpg
肘はまだ治療中のようで、軽いトレーニングをしながら薬を塗られておりました。

そのあとでお食事。カボチャやニンジンなど野菜を載せていたバナナの葉っぱを
食べるメリーさん。やわらかいとこを食べる器用な鼻の使い方を動画で。


mary6_20090822003039.jpg
鼻アップ。びろびろとした毛が気になります。
[READ MORE...]

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■池田動物園のナイト・ズー
nightzoo8.jpg
闇の中浮かび上がるカピ子さん。
池田動物園、7月25日のナイト・ズー(21時まで開園)でのショット。

nightzoo3.jpg
園内は金魚すくいやスーパーボールすくいの屋台なども出て、縁日っぽい雰囲気もあり。
あ、上の写真はふれあい広場のヒヨココーナーですが、
なぜかとてもお祭りっぽい写真になってしまいました。
他にスタンプラリー、ハンドベルコンサートやキャンドル、
ボディーペインティングサービスなどなど。

nightzoo4.jpg
センサーで闇の中浮かび上がる凶暴ライオン。
製作された方のノリノリな感じが伝わってきてけっこう好きです。

nightzoo7.jpg

nightzoo5.jpg
ライトアップされたメリーさん(アジアゾウ)。

nightzoo2.jpg
メリーさんが出ている間に寝室見学(先着20名)

nightzoo1.jpg
天井には動物園ではおなじみのライト。
こんなに天井が高いのに、じわじわと温かさが降ってくる感じ。

寝室見学は他にキリン30名、チンパンジー10名を当日受付で募集しています。
ひとり200円ですが、ステキなおみやげつきです。

nightzoo6.jpg
桃花さん(アミメキリン)はライトアップしきれないようです。

今年はあと8月13日(木)14日(金)15日(土)と三日開催。
スケジュール等、詳しくは池田動物園公式で。

ここが楽しかったので、つい他の動物園の夜間開園スケジュールも
チェックしてしまうようになっております。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ミユキさんちの表札(ホッキョクグマと氷・その2)
ホッキョクグマに氷をプレゼント」は先週のアイスに続き、
8月2日はメスのミユキちゃんの番です。

miyuki1.jpg
名前の文字になっているソーセージ入り氷をガリガリ。
今回、ずっと表で氷と遊んでいたので、アイスくんの時よりサービスはよかったようです。

miyuki2.jpg
途中で氷を倒し…

miyuki3.jpg
がしがし掘り進めます。

miyuki5.jpg
アジ入り氷も精力的にガシガシ。

miyuki8.jpg
プールの水中越しから見られる席より。

miyuki4.jpg
カピバラなぞのんびり見て帰ってきたら…

miyuki7.jpg
ソーセージ、キレイにほじくり出されていました。

miyuki6.jpg
そのさまは氷で出来た表札のようです。




テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■スモモくんのお嫁さん
periz1.jpg
5月に、池田動物園のモモイロペリカンスモモくんのもとにやってきたお嫁さん(右)。
2歳とペリカン年齢的にはまだお子ちゃまらしいのですが、
素敵なレディになるまでしばしの辛抱。紫の上。

なんか嬉しくて写真撮りまくり、あと、前通るたびに一枚…とかやっていて気がついたら
池田動物園で撮った写真の中では、カピ子さん、メリーさん(アジアゾウ)についでの枚数。

periz2.jpg
雨の中、ふたりで耐える。

peri3_20090801225859.jpg
雨上がり、仲良く羽づくろい。


テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。