Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ズゼのお気に入り
zuzeandtree1.jpg
ゾウ運動場の新しいオモチャになった木。
ズゼはとにかく興味津々です。

zuzeandtree2.jpg

zuzeandtree3.jpg
                                      よっ

zuzeandtree4.jpg
                                     えーい

zuzeandtree5.jpg
                                     やあっ

zuzeandtree6.jpg

                                   ズズーーーン


さすがの重さ、以前の棒はドン、と音がする程度でしたが、今回のは
倒れたときの振動がこちらの足元まで伝わってきます。
距離もあり、しかも間にモートがあるというのに。

zuzeandtree7.jpg
                                    満足満足。

しかしやっぱり気になるのか…

zuzeandtree8.jpg
                               ゴハンの最中でもやってくる。



スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■気になる木
treeslife1.jpg
動物と子供の国に立っていた木。コーンとだんだら棒で囲われているのは
台風18号の影響で根の部分がぐらぐらになり、倒木の危険があったため。
これは10月11日の写真。

treeslife2.jpg
その後、やはり危険と言う判断で切られてしまったようです。
仕方ないとはいえ、気になるのは、あんな大きくて立派な木が
その後どうなったかということですが。

treeslife5.jpg
                    あっ。

treeslife3.jpg
ズゼが興味津々でゆらゆらさせたり持ち上げようとしています。

treeslife4.jpg
大喜びで新しいオモチャを動かすズゼ。前の棒より遙かに大きくて重くて
また、枝があるために動かすと予期せぬ動きをするのが面白くてたまらないようです。

ゾウ舎の他に、オオリクイ舎でも枝を見かけました。
他を当たれば園のあちこちであの木さんを見つけることが出来るかも知れません。
木さんの第二の人生が始まってます。




テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■消えるうり
bakuaka1.jpg
この子は誰でしょう?
5月に来た時には絶賛うりうり中だったブラジルバクの子供です。
3月6日生まれ、お名前も「実夢(ミーム)」ちゃんに決定、すくすく育っているようです。

bakuaka2.jpg
うり柄、目をこらせばうっすら見ることも出来ます。

bakuaka3.jpg
大きさはこのくらい。下に写っているのがお母さん。
さすがにお母さんに比べたらまだまだ小さいですね。
そしてお母さんにべったり。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ナマケモノ定点観測
namake1_20091023223323.jpg
王子動物園・太陽の動物舎のフタユビナマケモノさん。
以前は見づらかったのですが、張り出した枝につかまらせることで通路から見やすくなりました。
それでも気づかないヒトが大勢いるので、写真を撮っていない時でもレンズを上に向けてみたりして。

namake2_20091023223322.jpg
つかまっております。ツメの部分が金属的な光を放ってそこだけ浮いて見えます。

namake3_20091023223321.jpg
ちょっと位置代え。

namake4.jpg
ヒトにもたれてくつろぐ。

namake5.jpg
なかよし。

namake6.jpg
「ホネホネ探検隊」でのナマケモノボーン。

namake8.jpg
注目したいのは腰までずっと続く肋骨。
ずっとこの体勢なので、背中側で内蔵を支える必要があるのでしょうか。

namake7.jpg
そしてまたバラける。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■王子動物園いろいろ
oziiroiro2.jpg
10月13日から正式に公開が始まったちびカパ。ナミ子さんの背中にアゴを乗せてます。

oziiroiro1.jpg
やはりの大人気でカメラを手にしたヒトがずらりと池を囲んでいました。
しかしでっかいレンズとでかい三脚をデンと据えて、
後ろの子供の「見えな~い」という声にもお構いなしというヒトはどうなのかと。

oziiroiro3.jpg
ワオキツネザルさん v.s. 1575円さん。まあ、普通。

oziiroiro5.jpg
歓声をあげる遠足の園児たちとアジアゾウのマック(オス)。
絶賛マスト(ムスト)中なのがちょっぴり気になるけど。

oziiroiro4.jpg
こんにちわSnow Leopard(OS X v10.6)です違います。

                                     実際のパッケージを見てみたらそんなに似てなかった。


そういえば先日書いたばかりの池田動物園のペリカンさん。
エントリを書いた当日がペンギンたちのプールへの引っ越しだったそうです。
ということは古巣へ戻れたのかな、ペリカンさんたち。
お嫁さん候補ちゃんに超嫌われてしまっていないか心配。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ひっそりと
taro1_20091021004531.jpg
おおっぴらにアナウンスも出ず、ウェブ上にも公式情報はありませんが
レッサーパンダの太郎さんが亡くなっていました。

taro2_20091021004530.jpg
1989年7月1日・茶臼山動物園生まれ
1990年12月12日・王子動物園へ来園


関連記事 れさぱん太郎(09年9月1日の記事)
       大人の飼育体験・その3(レッサーパンダ篇)(09年7月8日の記事)
       

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■いじわるペリカン
iziperi1.jpg
モモイロペリカン・スモモくんとお嫁さん候補の2歳の子。
仲むつまじい光景かと思いきや、なんかスモモくんが少しいじわるです。

iziperi2.jpg
こちらはマゼランペンギンの池。改装中。
手前に見えるガラスの壁からプールサイド部分を歩くペンギンさんを間近に見ることが
出来るようになるみたいです。

iziperi3.jpg
で、この工事中、ペンギンたちがスモモくんたちのお部屋を占拠。

iziperi4.jpg
いまの仮住まいはふたりには非常に狭くて、ギュウギュウになっています。
もしかしたらそれでスモモくんもイラついているのでしょうか。

動画。


最後に鳴くのがにくったらしぃぃぃぃ
なんにせよ早いとこ工事を完了させてふたりを部屋に戻してあげないと
お嫁さん候補ちゃんに嫌われてしまうかもー

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真

■パンダの季節到来
panda0910tan1.jpg
快適な気温になり、パンダたちも積極的に外でお食事する姿が見られるようになりました。
タイヤにお座りしてお行儀がいいのはメスの旦々(タンタン)さん。

panda0910tan2.jpg
木の陰からチラッ。(鎖の辺りのものすごい色収差っぷりは見ない方向で。)

panda0910tan3.jpg
バットにはニンジンやクッキー(サル用だそうです)が入ってます。

panda0910tan4.jpg
写真では見えないけれど、ニンジンを口でつまみ出したところ。

panda0910tan5.jpg
手に持ち替えて、うまうま。

panda0910tan6.jpg
                   「さて、もっと食べようかな」

panda0910tan7.jpg
                       「あれ、ない」

panda0910tan8.jpg
               「ああーーーっ!もうなーい!」
 
panda0910tan9.jpg
                       「じゃあ、笹をいただこう…」

panda0910tan10.jpg
たぶん、そんな感じで1枚目の写真へ。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■スマデネコ
sumaneko1.jpg
清掃レンズの試し撮り。台風一過後の須磨の魚港。

sumaneko2.jpg

sumaneko4.jpg
この辺りの漁船はカラフル。装飾も粋。
よく知らないのですが、港ごとに(漁連ごとに?)傾向みたいな物があるんでしょうか。

sumaneko3.jpg

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■罠を張る
waniga1.jpg
金魚を狙う黒い影…

waniga4.jpg
昔、NHKの番組で初めてワニガメの「ワナ」のようすを見たのですが
番組内ではワナには誰も反応せず、結局自分から魚に飛びついていっておりました。

waniga2.jpg
ここの金魚たちもワナには見向きもせず。
このワニガメさんはびっしりと藻が生えていて、金魚たちにとってはそちらの方が
ゴハンとして魅力的な模様。

waniga3.jpg
業を煮やしたか…このあとバクッ!と襲いかかっていました。(失敗しましたが)
NHKで見たとおりの結果。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■悩める出目男さん
demechanhome1.jpg
夕方4時ちょい過ぎの出目男さん。
いつもならお部屋へのドアが開いたらスムーズに入っていくはずなのですが
この日は入り口でずっと躊躇していました。

demechanhome2.jpg
赤ちゃんを一目見ようと屋内展示場につめかけた人の数に
警戒心を抱いたのかも知れません。

demechanhome3.jpg
飼育員さんが誘い込もうとしていますが……

demechanhome4.jpg
「草ちょーだい」「こっち来たらあげるよ」「………。」みたいな葛藤。

demechanhome5.jpg
屋内展示場側から見た図。なんかかわいいぞ出目男さん。


10分ほどこの状態だったのですが、最終的には空腹には勝てずで。



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■歩くぬいぐるみ
lesserbaby1.jpg
池田動物園で今年の6ー7月に生まれたレッサーパンダの赤ちゃん公開。
まずは飼育員さんが抱きかかえてガイド…なのですがちびが暴れる暴れる。
すでに鋭くなっている爪も使ってじたばたしています。
そしてなにしてんのよっ!という視線で見ているお母さん。

lesserbaby2.jpg
離してもらってお母さんの元へ。
ずっとついて歩きます。シッポが!シッポが!!!!!

lesserbaby3.jpg
このときの体長が60センチほど、大人がおよそ120センチ(シッポ含む)ということなので
およそ半分。


動画。ところどころフォーカスがフェンスの方に行ってしまいますが…

lesserbaby4.jpg
卑怯だ、卑怯すぎるーーー


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ビビちゃんV.S. 1575円さん
vivi2.jpg
池田動物園のビビちゃん(ジェフロイクモザル)
以前もここで書きましたが「池田動物園で園内一動きのある動物」です。
そのビビちゃんに無謀にも1575円さん(仮称、マニュアルフォーカスに加えマニュアル露出)で
挑んでみました。

vivi1.jpg
ファインダーで捉えたと思ったら次の瞬間にはもうそこにはいないビビちゃん。
そして動きの予測が出来ず、待ちかまえてフレームインする瞬間をつかまえるのも
ワタクシの腕では難しいです。
結局、次の行動を取る寸前のタメの瞬間を狙うしかありませんでした。
連写は使わず。なぜなら2コマ目にはすでになにも写っていないから。

vivi4.jpg
影絵っぽくて↑これはこれで面白いかなあとおもうのですが
狙ってこういう効果になったのではなく、失敗したのがたまたまなのでなんだかな。

vivi3.jpg
さすがに物を食べているときは動きが少ないです。







[READ MORE...]

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■姫子さんの牙
himekosan4.jpg
姫路市立動物園の姫子さん(2代目)。少し小さいおとなしいゾウさんです。
1977年生まれの32歳。

himekosan1.jpg
姫子さんはアジアゾウ(タイゾウ)のレディーですが、牙が見えるのです。

himekosan2.jpg
なかなか珍しいので狙って撮影。

himekosan5.jpg
八重歯のようでカワイイかも。

himekosan3.jpg
入り口前にある姫子さんサイズ表。
おなかの周りをぐるっと測ってるところ、見てみたいものです。


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■オラン赤ちゃん成長中
mumuc3.jpg
こちらもすくすく育っているのは、4月2日に誕生したボルネオオランウータンの赤ちゃん
名前は「ムム」、男の子です。マツ毛すごい。
お母さんはバレンタインさんで、お父さんのミミさんは天王寺動物園へ出張中。

mumuc2.jpg
この間まで保育器の中だと思っていたのですが、いまは手作りと思われるアクリル製ベビーサークルの中。オランウータンらしい足の器用さがすでに。

mumuc1.jpg
つかまり立ちも出来るようになっていました。
振り袖状態の毛もぼつぼつ生えてここでもオランウータンらしさを主張しています。



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■レストア
test1.jpg
王子動物園・北園のシタツンガ。

test2.jpg
ズゼとマック。

むかーし使っていたたいへんお気に入りなバッグを、形を整え再生して使っています。
しばらくほっておいた靴や筆記具もキレイにしてまた使ってみたり。

test6.jpg
台風18号一過のハデな雲。

十ン年前に銀塩で使っていた古いレンズを引っ張り出してみたところ、思ったより状態が良かったので、調子に乗ってこれもなんとか出来ないかとイロイロ調べてみました。

調べたと言っても「レンズ 分解清掃」で検索してみただけなんですが。
それでも「専門道具を使わなくてもここまでいける」みたいな親切なページがいっぱいひっかかって
見よう見まねでまず一本、一番作りが単純そうな単焦点をバラしてキレイにしてみました。

oldlens2_20091008221752.jpg
オートフォーカスとかパワーズームとかだったら怖くてバラせませんが、購入当時すでに中古だったマニュアルレンズ、大胆にかつ繊細にバラしてみます。ダメモトだし。

幸いカビや腐食やレンズの曇りはなく、ディープな部分の汚れもなかったので、
「専門道具を使わなくても」シロートの見た目にはキレイになりました。

台風一過の雲と、下の台風一過の海はそれで撮った物。
1・2枚目のシタツンガさんとズゼマックはおそうじ前にとりあえず撮った物。
いずれもレタッチなし。

……もしかして、おそうじしなくても特に問題はなかった?
まあ、中を覗いたときに目立つホコリがあるとないとでは気分もだいぶ違うので。

test7.jpg
台風一過の海。

他にもレンズはあるんですが、ズームなのでちょっと不安。
ジャンクとして売られている物をバラして練習すればいいとあったので
ハードオフへ。

oldlens3.jpg
で、入手しました。返品不可のジャンク品。
ハードオフのジャンクというと、箱にむき出しで放り込まれているイメージですが
これはガラスケースに入っていました。そのせいか外観がすごくキレイです。
というか、ウチのレンズより全然キレイだぞ。

oldlens4.jpg
でもハードオフジャンク価格。しかも一度値札が張り直されて(値下げされて)います。
ジャンクですが、絞りもカチカチ心地いい音がするしピントリングも滑らか。
レンズに目立ったキズもスレもカビもなし。
中の状態もウチのより全然キレイだったりします。
なので買ったその足で近場へ試写に行ってみました。

test4.jpg
広角端。あれ?

test3.jpg
望遠端。おや?

…色キレイだし、特に問題ないし、これって十分実用に耐えるレベルじゃないんですか?
というかうっかり分解してうっかりダメにしたらそれこそうっかりなんじゃないですか?

test5.jpg
重量がデジタルレンズの2倍以上(デカいレンズがきゅうぎゅうに詰まってる)、動きの激しいカワウソやレッサーパンダを撮影するには難しそう、という点をのぞけば動物園でも使えるのでは。

ちなみに調べてみたところ、製造期間は1979年-1984年、当時の価格は¥90.000(!)だったらしいです。

色も解像感も外見も問題なし、25-30年の時を経ているとはいえこの価格……




さては霊が写るな?


テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

■カバの赤ちゃんとお父さん
demechibi8.jpg
8月11日に生まれたカバの赤ちゃん、もうあと1週間で2ヶ月になります。

demechibi1.jpg
今日は出目男さんと対面しているシーンにでくわしました。

demechibi2.jpg
鼻先というか口元というかとにかくその辺りをつきあわせてむふむふ。

demechibi3.jpg
むーん。かわいいなあ。

demechibi4.jpg
入れ替わりにやってきたナミ子さん。

demechibi5.jpg
ぐわーーーーーーーーっ!

demechibi6.jpg
…と一発かまして去ってゆく。
出目男さんは特に驚くとか萎縮するとかそういうことはなかったようですが。

demechibi7.jpg
最初見たときはむっちむちで軟らかそうだった皮膚も黒ずんで硬そうに(見た目ですが)。
小さいけれどしっかりカバ、という感じで、安心して見るコトが出来るようになってきました。



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■オオアリクイの寝姿
arine1.jpg
王子動物園のオオアリクイ、エジャさん(スペイン語で「彼女」の意味)です。
腹ばいでお休み中。モノノホンによると、オオアリクイは横向けに丸まって眠り、
長くてバサバサのシッポを布団代わりに体に乗せるということですが…

arine2.jpg
起きようとする動作。左の方に長く黒く伸びているのはシッポです。
足でなく。

arine3.jpg
勢いつけて起きあがりました。(爪がすごい…)

arine4.jpg
で、のっさのっさと歩いて…

arine5.jpg
お気に入りの場所に…

arine6.jpg
ごろりと。

arine7.jpg
今度はオオアリクイらしい寝方になったようです。
丸まらず、足を投げ出していますが、まあ、横向きなのでおかしくは。

arine8.jpg
と思ったらその1分後にはもう。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。