Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■どぜうハンター・ユッチーさん
IMGP5307.jpg
富山市ファミリーパーク、ユーラシアカワウソのごっくんタイム(13時半~)、土日祝日にはドジョウがもらえるようです。

IMGP5349.jpg
遊んでいるときはゆったり泳いでいたので写真も比較的よく撮れましたが、今度は本気モードの泳ぎ。
なかなか難しゅうございます。

IMGP5313.jpg
捕らえた獲物は水から出ていただきます。ちょっと誇らしげ?

IMGP5435.jpg
水中に放たれたドジョウをあまりに手際よく捕獲してしまい、食ったら寝てしまうため、
運動不足解消にと考えられたペットボトル。

IMGP5450.jpg
小さな穴が空けられたボトルの中にはドジョウ。振ったり回したりしているうちにドジョウがするりと出る仕組み。

IMGP5460.jpg
追うユッチーさん。なんか、悪人顔に…いや、真剣なんです。
しかしこの顔、どっかで見た何かに似てるなあ…と思ったのですが、あれです、トムがジェリーを追っかけてるときの表情。こんな感じですよね。

IMGP5463.jpg
捉えましたーー

IMGP5466.jpg

IMGP4643.jpg
この日のユッチーさんを見ることが出来たのはほぼ水中でのみ。
地上に上がったと思ったらササッと下草の陰に隠れてしまって行方知れず。
唯一撮れたのがこれ。

RIMG3556.jpg
ファミパオリジナルマグネットを買いました。名刺大250円。400円の大サイズもあります。

RIMG3558.jpg
ぷっくり加工で浮き上がるユーラシアカワウソ。モデルはスイミーさんだそうです。
このように盛り上がっているので……

IMGP6748.jpg
スイミーさんのムギュが3Dでお手元に!(アナログですが。)

100719_1109~01

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ユッチーさんと小石
IMGP4662.jpg
富山市ファミリーパークのユーラシアカウソ・ユッチーさん。
一昨年の9月以来2度目の訪問です。その時はスイミーさんにもお会いできました。(過去記事

IMGP4675.jpg
覗きに行った時はユッチーさん絶賛エキサイト中。お気に入りの小石で遊んでいます。

IMGP4685.jpg
ぐるぐるくるくるすいすい泳ぎ回りながら小石を手で持ったり胸にかかえこんだり…

IMGP4707.jpg
ラッコのようにおなかの上に置いてみたり…

IMGP4709.jpg
体をぐっと曲げて小石を…

IMGP4712.jpg
今度は足に!

IMGP4739.jpg

IMGP4740.jpg
すごい楽しそうです。カワウソはおもちゃで遊ぶ際、自分ルールを持っていて
そのパターンをしっかり守る楽しみみたいな物を持っているような気がします。

IMGP4774.jpg
あっ落ちる…!

うっかり落とすのかわざと落とすのかわかりませんがまたそれを拾いに行ってそしてまた遊ぶ…
アクリルの床に石が落ちると音がけっこう大きく響くので最初はなんの音だろう?と
不思議に思っていました。

IMGP4734.jpg


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■炎天下、ツシマヤマネコ
IMGP5229.jpg
富山市ファミリーパークで分散飼育されているツシマヤマネコは
公開中のメス2頭と非公開のオス1頭メス1頭。

この子は2006年4月1日生まれのモモ(♀)

IMGP5223.jpg
こちらは2000年4月18日生まれのミドリ(♀)
飼育員さんのトラックの音を聞きつけて顔を上げたところ。
お顔を見ることが出来たのはこの一瞬だけでした。

IMGP5231.jpg
モモさんの方はネコらしくうつら…

IMGP5236.jpg

IMGP5247.jpg
展示場はこんな感じ。奥行きはあまりありませんが、高さと巾はそこそこあります。
また、ウロウロ出来るようにトンネルやでっぱりがあって小屋の形に変化がつけられています。

2008年に訪問した時のエントリの方がトンネル・でっぱりの様子はわかりやすいかも。

IMGP5244.jpg

IMGP5235.jpg
今年は暑さ対策としてツシマヤマネコ専用ミストがケージ内に設置されているそうです。
ヒトにもちょっとだけミストの恩恵はありました。(風向きによる。)

IMGP5234.jpg
訪問したのは月曜日だったのでランチは見られず!残念。
そしてヒトに対しては日陰のない状況で、強烈な日差しに肌を焼かれます。
そして触ることも出来ないぐらい熱くなるカメラのボディ。熱暴走寸前…。
すぐそばの「自然体験センター」附属のカフェでお昼を食べつつ涼んで
ヒトもカメラも復活しました。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

■爆睡ラッコーズ
sumaseotter2.jpg
屋内施設・分厚いアクリルガラス+水滴・激しい動き…ということで
まともには撮影の難しいラッコさんたちですが、こうやっておやすみ中は
さすがにラクです。携帯でも十分撮影可。

sumaseotter3.jpg
さらに普段は水槽をとりかこむ人垣(とそれに伴う映り込み)もあるのですが
夜間開園で人も少なめで。

sumaseotter1.jpg
プールには緩やかに水流があるので熟睡したまま移動して配置が変わったり
ぶつかったり3頭で隅っこにくるくる回ったりするのが見ていて飽きません。
そりゃあジャイアントケルプも必要だわ。

sumaseotter4.jpg
そういうワケなのかどうかはわかりませんが、柵につかまったままおやすみ中。たぶんパールさん。

sumaseotter5.jpg
反対側から見ると…(映り込み入ってますけど)鼻とお手々が。
更にこの状態で爆睡していると後ろから水流に押されて…

sumaseotter6.jpg
アイドルのお顔が~~~ぶもーんなことにーー

早急なジャイアントケルプ導入を(海遊館みたいに作り物でもイイから)求めます。





テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■京都でワオ
waobabieskyoto6.jpg
京都市動物園ワオキツネザル母子。
お母さんのルナさんと、2010年4月6日生まれのポンカン・キンカン。

waobabieskyoto2.jpg
目の色がオレンジなのがポンカンで黄色いのがキンカンとのことですが…。
小雨~曇りの日で微妙な色はちょっと。(ガラスの映り込みが少ないのはありがたいけれど。)

waobabieskyoto1.jpg
奥にいるのは同日生まれのハッサクとお母さんのライチさん。

waobabieskyoto4.jpg
わっさー

waobabieskyoto5.jpg
全員で扉にとりつく。この扉を開けて飼育員さんが入ってくるのが待てないようす。
しかしそれでは逆に入りにくいのでは…。

waobabieskyoto7.jpg
ルナさんはたいへんそうですが、双子がお母さんにしがみついてるさまはとてもカワイイです。

waobabieskyoto8.jpg
カワイイのですがやっぱり大変そう。お母さんのおっぱいも大きく腫れてるのが見えておりますね。

waobabieskyoto3.jpg
そして、時々は単独行動も。


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■鳩とプレッシャー
peg2.jpg
公園でベンチに座ったら明らかに狙いすまして飛んで来た鳩。
期待のまなざしでじーっと見つめられる。

peg3.jpg
じーーーーだポー。

片足立ちしているので片方がない子かと思っていたら
おなかの中に収納されていた左肢が出てきた。

peg1.jpg
でもその肢には先がなかった。うーむ、猫もいるからねえ。

しかしだからといって何か貰えるとか思わないでおくれ。

peg4.jpg
"こども広場"的な場所にあったハンモックが素敵なので撮らしてもらった。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

■公園猫・あまりなつこくないほうのなつこい子
nekouen100612.jpg
なんかわかりづらいタイトルですが、この公園には警戒心の強い猫たちの集まる猫だまりと
近づいてもすぐには逃げない猫だまりがあって…という話が前提になっています。

nekouen100611_20100705224210.jpg
これは前回紹介した猫ベンチのあるところの警戒心の薄い猫のほう。一応気にはしますが緊張感はどれほどでも。

nekouen100614.jpg
警戒心の強い方の猫だまりで会った、警戒心の強くない子。
すでに仔猫と言える時期は過ぎていますがまだ顔も幼い若猫さんです。撮影は3月頃。

kouencats12.jpg
そしてとてもかわいい。

nekouen100613.jpg
にゃあ~~~

nekouen100615.jpg

kouencats13.jpg
6月に行ったときにもチラリとみかけました。他の猫たちに挨拶したりと忙しそうで
近くには来てくれなかったのですが、元気そうでした。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

■ラレツの弐
sita1.jpg
記事の流れの中で使えなかった写真や、ネタにしようと縮小してフォルダに入れてあったけど
いまひとつうまくまとまらなかった写真たち。

tkiso.jpg

IMGP3207.jpg
これが「とりぱん」で言っていた「脇がムレる鵜」ですな。
それにしても涼しげ。

mukkunn.jpg
ムッくん。

tachi1.jpg
海遊館で期間限定で展示されていたタチウオ。期間限定というのはようするに全滅するまで…
飼育が難しいサカナなわけです。

tachi2.jpg
新鮮なタチウオは生きていたときと同じようにギンギラで、このギンギラ、さわっていると指につきます。
タチウオのお刺身はおいしいんですよ。おろすのもラクだし。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。