Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■姫センゴーゴー(1)
safari013.jpg

初の姫路セントラルパーク、行って参りました。
…の割にトップがなぜこんなネタ画像なのかと申しますと
下調べを姫センへの交通ぐらいまでしかしていなかったため、
路線バスが遊園地入り口についてからあと、どうやってサファリに行く仕組みなのか
いまひとつわからず、遊園地や、これぞ姫セン!みたいな、派手目でわかりやすい
写真をまったく撮れなかった…から。

…ようは余裕がなかったわけですな。

safari015.jpg

遊園地入ってすぐにサファリバスの受付&乗り場があって、
これに乗ればドライブスルーサファリに連れていってくれるのですが、
我々のメインはどちらかといいますとそれに続くウォーキングサファリです。

このバスはドライブスルーを通った後、このまま遊園地まで戻ってきてしまうのではないか
また、ウォーキングサファリで降ろしてくれたとしても、その後ココまでどうすれば戻れるのか…?
歩き?けっこう距離あるし…

safari014.jpg

気を持たせないために先に言っておきますと、ウォーキングサファリ手前で降ろしてくれます。
(降りないでそのまま遊園地に帰るコトも出来ます。)
そして帰りは、降りた場所でピックアップしてくれます。
写真は、我々が乗ってきたネコミミバスでピックアップされるひとたち。

バスのお値段が大人一人800円、乗る前は少しお高いかと思っていたけれど、
ガイド付きでドライブスルーサファリを案内してくれ、
そしてウォーキングサファリの送迎つきなら決して高くないですな。

safari003.jpg


否が応でも期待の高まる看板。
写真は撮れなかったのですが、タイヤを噛むチーターがいるので注意、
みたいな看板もありました。狙っている気配を感じたらすぐに車を出しましょう、とか。

(1)はドライブスルーサファリ前半、肉食獣篇です。
バスの窓越しに撮ったので色が少しおかしくて古い写真みたいになってしまってますが。


実はサファリパークに行ったことのない我々、観る前は、
まあ、ゆるいんとちゃうかなーと気楽に考えていたのですが…

safari004.jpg
チーターが!

safari005.jpg
ここにも!

safari006.jpg
あっちにも!!

safari009.jpg
ライオンが!

safari008.jpg
ゴロゴロ!

safari007.jpg
ゴロゴロゴロゴロ!!

safari010.jpg
トラが!

safari011.jpg

……トラはさすがにあちこちゴロゴロというわけにはいきませんですが。

入ってすぐにいきなり興奮状態。ある意味思うツボ。
ライオン、動物園ではオスメス1頭ずつのペアでしか見たことがなかったので
かなりプライドっぽい群れのようすに感動。

他の猛獣も、視線の高いバスからでこの迫力ですから、自家用車の目線で入った日には
それこそ大迫力でありましょう。
シャコタンなぞで行った日には!            <入場を断られます。


サファリ管理用の車。
ゼブラ柄なのは、客の車が襲われた時に急いで駆けつけ、こちらに気をひかせるため。
safari001.jpg

…すいません、それはさすがに嘘です(たぶん)。

safari002.jpg


アクション映画に出てくる軍事施設でワンマンアーミーなヒトに
後ろから忍び寄られてやられる見張りのいるところ…を連想させる小屋。

園外・チーター・ライオン・トラ・草食獣エリア、それぞれの区域は二重の扉で隔てられ、
そのゲートごとにこの小屋があります。
その物々しさがさらに気分を盛り上げてくれます。

こっからは草食獣エリアです。
草食獣だからさすがに落ち着いて見られるだろうと思いきや…!

(2)へつづきます
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/13-70b407ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。