Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ファミリーパークのお薦め
coccoo1.jpg
ファミパ的にはもしかしたら不本意になるかも知れませんが、
我々の一番感嘆した施設がこちら。ニワトリ舎。

coccoo2.jpg
展示のメインはずらりと居並ぶ日本鶏(にほんけい)33種!(と、その原種たち。)

coccoo3.jpg
おなじみの白色レグホン(またはそれっぽいの)やら
若冲の絵から飛び出してきたようなのやら(すみません詳しくは知らないんです)
姿・形も様々。
ただ数を集めているだけでなく、輸入され改良を経て日本鶏として作り上げられてきた鶏たちの
変遷・傾向や歴史(例えば「小国」という気性の荒い鶏の渡来により闘鶏が盛んになった、とか)が
わかりやすいような展示になっています。

coccoo4.jpg
動物園の展示というよりコレクションと呼んでみたい量と質。
わかりやすいお馴染みの比内鶏や烏骨鶏、軍鶏などに並び
聞いたことがなかった、しかし格調の高い名称の鶏たち(「赤笹越後南京軍鶏(あかざさ
えちごなんきんしゃも)」とか)もずらりと並びます。

coccoo5.jpg
時間があまりなかったので、ゆっくり丹念に見る事が出来なかったのですが
こんな素敵な施設があまりプッシュされていないのが残念。
いや、まあ確かに渋いというか地味というか動物園というより畜産試験場?みたいというか……
とりあえずあんまり子供は喜ばないかなぁとか。

でもまあ、ファミパご訪問ご訪問の際にはぜひチェックを。



coccoo6.jpg
ちょっと罪悪感の湧く展示。

撮影しなかったけれど、「鶏の番付表」が貼ってありました。
何を基準に作ったんだろう?と思ったのですが、人気投票の結果によるものらしいです。

参考:富山市ふるさとメール第218号(2006年8月18日発行)
スポンサーサイト

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/137-4d0c34eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。