Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■クジャクさん春のアピール
peacock1.jpg

女性のグッとくるさまを追求したあげく過剰な姿になった鳥。
その特異な姿はダーウィンの昔から進化論のわかりやすいサンプルのひとつとして、
語られてきました。しかし実際にはこの巨大な装飾のどこに女性がグッときているのか
確実なところはわかっていないそうです。

peacock3.jpg
              「なんだなんだありゃなんだ」

シチメンチョウさんもビックリ。
いや、シチメンチョウさんも不思議な進化をしてきたことにかけては
たいがいです。見栄が少しジミなだけで。

peacock4.jpg

鳥の羽は軽いとはいえ、これだけパーツ数が多いと重さも半端ではなさそうです。
この重い装飾をきっちり保持し波打たせるコトが出来るオスは
強い筋力とたくましい体の持ち主であるという点にグッとくるのかも知れません。
じゃああの模様と色彩はなんなんだと。



一羽がガンバリはじめると、メスがそばにいないもうひとりのオスも
対抗心が燃えるのか、羽を拡げました。

peacock5.jpg

通信しあってそう…

さらにシロクジャクさんも。
peacock6.jpg


でも…
peacock8.jpg


peacock9.jpg

なにかちょっと間違っちゃいませんか?


スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/25-f1ebd6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。