Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■別れの春
saburosan1.jpg
クイーンさんが亡くなったばかりの所にこんどは
ミナミシロサイのサブローさんがやはり高齢で亡くなりました。

上は4月25日、雨の中。
サイの泥浴び(メスのナナコさんが大好きらしい)を見ようとぬかるんだサイ運動場へ。
楽しそうにゴロゴロするナナコさんとそれを静かに見つめるサブローさんの姿が
最後の一枚になりました。

saburosan4.jpg

saburosan3.jpg

saburosan2.jpg


いっぽう、小獣舎ではずっとひとりぼっちだったミーアキャットが
仲間の所へ旅立ちました。
昔の園内ガイドなどを見るとけっこうな頭数いたのが、
いつのまにか一頭だけで、ひとりキャウキャウ鳴き続けていたのが印象に残っています。

cape2.jpg
お口むふん。
こちらも仲間のもとへ旅立った…とは言っても違う意味で、のケープハイラックスさん。

cape1.jpg
2頭いたのが昨年ひとりになり、なんだか見ている方も寂しくなる姿だったのが
仲間のたくさんいるいしかわへ行ったというのはホッとします。
ちなみにいしかわ動物園はケープハイラックス飼育頭数日本2位。
むふんむふんと元気にやってくれることを祈っています。
いしかわはまた行くこともありますしね。

しかし小獣舎は一気に3種が減って、ビントロング2頭と
アフリカタテガミヤマアラシのリュウキくんとムムさんだけになってしまいました。
もともと古いまま使っている獣舎なので、この機会にきれいに改修とか……
してくれたらいいかなあと希望してみたり。




スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/256-176e1b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。