Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ファイナルベント
mumusan1.jpg
王子動物園のアフリカタテガミヤマアラシ、ムムさん。女子です。
同居のリュウキくんとはラブラブ。
暑くて他の動物たちはぐったりな中で、ふたり寄り添って眠っています。

mumusan3.jpg
かしかししゃらしゃらさせてお互いの毛づくろい。
カピバラ同様、喉元の毛をナデナデされるとゴロンと行ってしまうこともあるようです。

mumusan4.jpg
そんな仲良しのふたりをパシャパシャ(この表現も古いな)やっていましたところ
リュウキくんがこちらにやってきます。
クールな前髪(たてがみが長く多い)がリュウキくんの特徴です。

mumusan5.jpg
そのタテガミが立ち上がってきてます。お尻の針も拡がってきています…あれ、これってもしかして威嚇…

mumusan6.jpg

                              きゃーーーー


間違いなく警戒されています。
いや、原因はシャッター音だと思うのです。
一回音が響く度に耳をピクリとさせたりすこしづつ体の位置が変わったりしていたので。
カンガルーやカピは間近で鳴らしても平気な顔をしていたのに
もしかしてあまり撮影されない?カメラ慣れしていない?
ズームで遠くから狙う方が良いのかな。
…などと考えているうちにスタスタと帰って行くリュウキくん。
mumusan8.jpg


mumusan7.jpg
「もう大丈夫。奴にはこのボクが警告してやったからね。」
「素敵、あなたって本当に頼りになるわ。」

(セリフは妄想です。妙に翻訳口調なのは仕様です。)

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/280-0f59905a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。