Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■オトメちゃんのおかあさん
otome1.jpg
市川市動植物園の猿山。

otome2.jpg
そこに、気になる1歳2ヶ月(撮影時)の女の子がいます。

otome5.jpg
名前はオトメ。育児放棄され、人工哺育から群れに戻るために
コリラックマをお母さん代わりにしています。(詳しくはこちら。)

otome3.jpg
ずっと離さずしがみつく姿になにか目が離せない気がして(かといってなにかできるわけでもないのですが)しばらく眺めていました。

otome6.jpg
いっしょにいるオトナはオトメちゃんとコリラックマが気になる様子。
もしかしたらこのオトナが産まれたばかりのオトメちゃんをかばっていたメスなんでしょうか。

動画。


otome4.jpg
ゴロンゴロンする動きは退屈した人間の幼児と同じでカワイイですね。
むしろ幼児がサルっぽくてかわいいというべきか。
誤解されそうなので親にはそうとは言えませんが。

otome8.jpg
オトメちゃんと「おかあさん」はいつもいっしょ。
最近「親離れ」の兆候が見えてきたとありますが、まだまだかなあと思いました。

otome7.jpg
あまり長いこと時間を取れないので看板を見て、もう一回フト猿山を見ますと…

otome9.jpg
あれ?

otome10.jpg
あれ、もしかしてオトメちゃんじゃないのかな?
と、さっきまでオトメちゃんとおかあさんがいたところに視線を移すと……

otome11.jpg
                 あっ。

otome12.jpg
おかあさんが!おかあさんがーー!

otome13.jpg
コリラックマには悪いけどちょっと笑ってしまいました。
ホッとした気持ちも含めて。

いつかこうやってうち捨てられたまま、オトメちゃんに顧みられることの無くなる日が
やってくるのでしょうが、それはどこか寂しいけれど嬉しい光景になるのでしょう。

otome14.jpg
本人(コリラックマ)は「つかれました、もうそろそろ勘弁してください…」と思ってるかも知れませんが。

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/311-36b0473f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。