Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ツチブタをのぞき込む
tuchy1.jpg
姫路市立動物園は西日本で唯一ツチブタを飼育している動物園です。
入場料大人200円の小さな動物園でありますが、
ゾウ・カバ・ライオン・トラ・ホッキョクグマ・レッサーパンダなどなど揃えている
充実しているこぢんまりした園と思いきや、の意外性がポイント高いです。

tuchy2.jpg
一枚目の写真はようやく見えたお顔。屋外展示場はゴハンを食べるときしか出て来なくて
いつもは穴部屋にいるとのこと。北側の窓から覗いてみようと言うことですが…

tuchy3.jpg
これがその「北側の窓」。いきなりハ-ドル高そうです。

tuchy4.jpg
格子越しにうすぼんやりとなだらかな山が二つ見えているのがおわかりでしょうか。

tuchy5.jpg
のぞき込むと、すごく近くに二頭眠っています。近いのは良いのですが
向こうを向いているのでお顔が見えにくいです。
なんとか顔と特徴的な手足が見えないか必死でしゃがんだり網に顔をくっつけたり
必死でのぞき込んでいると、
通りがかりのお客さんも後ろから「なんだろう?」とのぞき込んできます。

tuchy6.jpg
で、のぞき込んできたヒトはほぼ全員「くさっ!」と叫ぶそんなツチブタの匂い。
しかしなんだかみんな少し嬉しそうなのが不思議なようなナットクのような。
強烈ではあるけれどいやな匂いではないと思いますが
ヤマアラシやビントロングの匂いが平気な人間の言葉なので説得力は無し。

tuchy8.jpg
ようやく見えた耳と鼻。ツチブタはブタではないけれど
ブタといわれてしまうのもナットクの顔つきと皮膚感。


動画。なにげに中で寝床の場所取り合戦が行われています。
窓から離れた壁際で寝たい子と動かない子。むりやり隙間に入り込もうとしていますね。

tuchy7.jpg
何回か寝返りを打ったり場所取りを繰り返してようやく見えたお顔と爪。
穴掘りに適応したこの爪を間近で見ることが出来ました。
(参考:遠藤秀樹さんのHP。トップページ>肢端の機能形態学)

tuchy9.jpg
ところで、最初の方に出てきた手作り看板に描かれたイラスト、これがステキです。
飼育員さんの手による物だそうですが、クオリティ高過ぎです。
このイラストが入った手ぬぐいやTシャツが欲しい!と真剣思いました。
ステッカーとかじゃなくて、布物が似合うと思うのですこのタッチには。

次はツチブタのお食事。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/331-ded13fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。