Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■コヨテさん
koyote1.jpg

コヨーテさん。(天王寺動物園では"コヨテ"と表記。)

ハワイをのぞく北米のすべての州に生息。
別名プレーリー・ウルフ。

雑食性。生肉、腐肉の他、草・果実・サボテンなど
食べられるものはとにかく食べる。
都市近郊に住むものはゴミ箱を漁る事もある。

群れまたは単独で狩りを行い、その獲物は
ウサギや齧歯目、鹿など。走る速度は時速60キロ。
優れたジャンプ力も併せ持つ。

死んだふりで油断をさそい、寄ってきたカラスなどを
捕らえるという変わった性質もある。

斜面に巣穴を掘ったり岩場を利用して巣を作る。

koyote2.jpg

体長は尻尾込みで1~1.5メートルほど。
体高・肩まで40ー50センチ。
イメージとしては、中型犬の少し大きいのに
長い足と大きい耳と太い尻尾がついている感じ。
オオカミよりイヌ寄りキツネ寄りっていうか。

体重は9キロぐらいで、柴犬とほぼ同じ。
大きさの割に軽いのですね。

koyote5.jpg

イヌ科は無条件にかわいいのう。
むかーし池田動物園(岡山)でいちど見たっきり。
その何とも言えないヒネた目つきがかわいくてまた会いに行ったらもうおらず、
その後、王子動物園にもいると聞き訪ねるもここにもすでになく。
何年ぶりかようやく見ることが出来ました。

実際、全国の動物園でも飼育数は年々減って、
今は天王寺動物園と福山市立動物園(広島)のみのようです。
(Wikipediaには徳山動物園が載っていますが、情報の信頼性と
しては低いです。)

あ、あくまで日本での展示が少ないと言うだけで、絶滅の危機に
瀕しているとかそういうハナシではないのです念のため。
むしろオオカミの数が減ったために、生息域は拡大しているらしい。

koyote3.jpg

天王寺動物園のコヨテさんは昨年17歳で亡くなった個体の代わりに
この2月にやってきた子です。
目つきが素直な感じで綺麗な顔立ちですね。
「ヒトに育てられた野生動物」だからかな。

動画。昼に行ったときは奥の方で寝ころんでほとんど見ることが
出来なかったのですが、夕方に再挑戦。ウロウロしてました。



koyote4.jpg

なぜ溝を歩くのか。
お散歩イヌも、側溝とか用水路好きだけど。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/35-d094e234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。