Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■猛禽の宴 V.S. 2100円さん
moukin91.jpg
以前、1575円さんをジャンクコーナーでサルベージしたハードオフにふらりと寄ってみたら
300mmまで行けるレンズを発見。そのお値段、2100円…
1575円さんは古いマニュアルレンズだし、200mmまでなのですが
こちらは2シリーズほど前の機種とは言え、300mmまでのAFレンズです。
しかし少し前に王子カピは35-135mmがぴったりなんて話をしていて
300mmは少々オーバースペックで、f4.5-5.6とそんなに明るいレンズでもないし
いやしかしいやとくしま動物園とか東山に行くとき便利ではないかっ…てそうそう行かないし
逆にそんなに滅多に使わないんだったらこのお値段で買っておいてもいいんじゃないのみたいな
しかしいくらなんでも安すぎだしよーく見ると一番前のレンズに1ミリあるかないかの
カビのような物もあるし重いし、そして実はAF動作しないのではないかとかいう葛藤の末…
moukin9110.jpg

2100円さん、保護。
moukin9111.jpg
(値札をはがすと以前は3150円さんだった過去が。)


この画角で何を撮るかというと思いつくのは「鳥」。
そこで、明石駅へやってきました。
ここ、夕方のある時間になると、駅前に大量の鳥が舞うのです。

moukin93.jpg
明石鯛のオブジェの向こう、すでにかなりの数が。

moukin94.jpg
明石城のお堀の上を中心に大量の……トビ!

moukin95.jpg
かなり低空まで飛んで来て、自在に飛び回ります。優雅で美しいのですが異様な光景。

moukin92.jpg
だいたい、猛禽類って孤高でカッコイイイメージなのに
こんなにうじゃうじゃいたらありがたみが…

moukin96.jpg
海から飛んできたユリカモメも混じって大騒ぎです。

moukin98.jpg
で、2100円さん。テレ端にすると画質がなんか…にじんでるなあ。仕方ないけど。
捕らえることが出来るというだけでも意味はあると言うことで。

moukin99.jpg
AFは問題なさそうです。(コンティニュアス、連写なし)

まあまあ使えます、2100円さん。
重たいのと、動作音がうるさいのと、フォーカスを合わせるときに
ガッツンガッツン衝撃が来ますが。リコイル、という単語を思い出すぐらいの衝撃。
大きくて重くて、なんかやや大げさ。
まあイロイロ不満な点は出てきますが
「でも、2100円だったし」ですべて解決!<イイノカソレデ

1575円さんは画調が気に入って常用レンズとなっておりますが
2100円さんは果たして…。とりあえずこの2本を同時に持ち出すことは
まあ、ないと思います。

moukin97.jpg
待機中のユリカモメとハト。
猛禽が来てもユリカモメは平気ではないにしてもいっしょに飛び回りますが
ハトは姿を消してしまいます…
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/388-d9066896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。