Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■サンシャイン2010
sunshine02_20100901204036.jpg
2010年9月から改装のための休園に入るサンシャイン国際水族館、お盆に行って参りました。
思い出のある旧館の様子を最後に見ておこうと思ったわけですが。

sunshine04_20100901204035.jpg
しかし実際に行ってみてその展示規模の小ささにびっくり。
大きな水族館を見慣れたせいもあるでしょうが、記憶の中では凄く立派な水族館だったのですよ。
海遊館に匹敵するぐらい。いやほんと。

sunshine03_20100901204035.jpg

sunshine08_20100901204034.jpg
見に行って、改装に激しく納得したわけでした。

sunshine09_20100901204033.jpg
ギャラゴとは、俺のことかとガラゴ言い。

sunshine06_20100901204033.jpg
特別展示の"透明標本"。

sunshine07.jpg

sunshine18.jpg
トマトガエルさん。

sunshine16.jpg
スナイソギンチャク

sunshine17.jpg
コンビクトブレニー。うねうねと固まっててコワかったのですが伝わりませんね。

sunshine14.jpg

sunshine13.jpg
ミナミコアリクイのタエちゃんが脱走した際に潜伏していた床。
今までは特に意識していなかった場所だけれど、あの事件のおかげで
今回の撮影ポイントに。

ちなみに水族館メインから出た後の動物ゾーン(カワウソ、ペンギン、マーラ、ミナミコアリクイ、ペリカンなど)がここから始まるのですが、こっからの方が、水族エリアより滞在時間と撮影枚数が上となりました。

スポンサーサイト

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/462-fc28000a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。