Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ヤマアラシのちび、生後1ヶ月
東武動物公園では2010年7月6日にアフリカタテガミヤマアラシの赤ちゃんが生まれました。
撮影時1ヶ月と1週間に会いに行った時のようすです。

        お母さん↓
yama100813-15.jpg
                                                             ↑赤ちゃん


…ってちっちゃい!
アフリカタテガミヤマアラシはヤマアラシの中で最大で、囓歯目の中でも大きい方に入りますが、
ちびはモルモットよりまだ小さいぐらい。
でもいっちょまえに針が生えていて、オトナをそのままミニサイズにした風でとてもカワイイです。


yama100813-16.jpg
しかも双子です。予備知識としてなかったので、ちっちゃくていモゾモゾ動く子たちを
初めて見たときには卒倒するかと思いました。

yama100813-14.jpg
がんばって毛づくろいなど。オトナと同じで尻尾の中心部分には太い針が、それを覆うように
腰ミノ状に細くて長い針が取り巻いています。

yama100813-17.jpg
そして授乳。

yama100813-12.jpg

yama100813-11.jpg
小さいけれどはっきり形作られた耳たぶ、しっかりとした爪、そしてまだ伸びきっていないタテガミの部分が
そこだけやや色が薄めで茶色く見えています。

yama100813-13.jpg

yama100813-18.jpg
屋内通路側から近い場所での授乳だったので、肉眼で見る分にはいいのですが
ガラス越しにのぞき込むように撮影するのはガラスのゆがみや映り込みが出来るのでけっこうタイヘンです。
お客さんが次々来るので長々陣取るわけにはいかないし、お客さんが途切れるまで待っている
その屋内通路が風通し悪く暑くて死にそうだったり…。(でも離れられない。)

yama100813-19.jpg
次回エントリもちびたちが続きます。


スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/465-010c4234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。