Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Techno-Ocean 2010(1)よこすか公開
yokosuka-01.jpg
神戸ポートアイランドで開催されたTechno-Ocean 2010「ちきゅう」「しんかい6500」「よこすか」船舶一般公開@神戸港に10月16日、行ってきました。
「ちきゅう」は数年前に見に行きましたが、その時は自由参加だったため2-3時間行列に並びましたが
今回は事前申し込みのおかげかたいへんスムーズに見学が出来ました。
左に見えている高い鉄塔は「ちきゅう」、今回のエントリはまず右側に見えている「よこすか」から。

yokosuka-02.jpg
「よこすか」は大深度潜水調査船「しんかい6500」の支援母船。船の後部に見えている青い構造物が
「しんかい6500」を釣り上げて海に送り込むクレーン(A型クレーン)です。

yokosuka-03.jpg
「よこすか」は大深度潜水調査船「しんかい6500」の支援母船、全長105メートル
4,439トンの大きさ。ちきゅうの長さがちょうど2倍の210メートルなので小さく感じますが
先日売却されたたこフェリーの「あさしお丸」が1,324トンなのでけして小さい船ではないですな。

yokosuka-04.jpg
左の方に小さくポートタワーやオリエンタルホテルが見えていて、ザ・神戸な感じになっておりますね。
一枚目のノボリたくさんはザ・関西って感じですけど。

yokosuka-05.jpg
受付と入り口。タラップを上って三階分階段を上がれば、操舵室へ。

yokosuka-06.jpg
操舵室から前に停泊しているちきゅうを眺むる。

yokosuka-07.jpg
神棚と書棚。ファイリングされた書類が収められた書棚が壁にずらっと取り付けられていました。
祀られているのは当然ながら金刀比羅宮。

yokosuka-08.jpg
モニターでしんかい6500が見えるのはちょっとワクワクします。

yokosuka-09.jpg
廊下。停泊しているのに揺れをけっこう感じます。
船室では大丈夫だったのですが、しんかいのドック部分は揺れと機械油などの匂いで
軽く酔いました。

yokosuka-10.jpg
船室内。食堂や休憩室、ブリーフィングルームなど、調度品などが少々懐かしい感じです。
よこすかの竣工は1990年。

yokosuka-11.jpg
そしていよいよしんかいの格納庫へ…
スポンサーサイト

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/469-157ff8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。