Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■光の洪水、神戸ルミナリエ
lumi14.jpg
1995年の初開催から15年にわたり神戸の12月を彩るルミナリエ。
別名・光の回廊とも呼ばれ、震災被害者への鎮魂と追悼、街の復興を祈念した光の装飾が
旧居留地から東遊園地へと伸びています。

lumi2.jpg
まあ、このエントリでは光というか、点灯後は撮っていないので登場しないんですけど。
いや、まあ、光の入っていないプラモのランナー状態も案外好きなんで(言い訳。
つか点灯状態って2回程度しか見たことないかも(ボソリ

lumi1.jpg

lumi3.jpg
いろいろとツッコミどころも多いおみやげ。会場に面したローソンで、いつもおみやげや
レンズ付きフィルムなどを販売しています。
偏光レンズ?で光がさらにキラキラと見えるメガネていうのは最近も売ってるのかな。

lumi15.jpg
ルミナリエが震災直後から開催された理由の一つに、辛いことがあったけれど、顔を上げて歩こうという
意味もあったと思いますが、見上げて歩いているヒトが支柱に激突してしまった時のための配慮…かな。

lumi6.jpg
光のアーチになっている通りを抜けると、東遊園地という広場があります。こんな名前ですが
別に遊具があるわけではありません。
ここには巨大な構造物が建っています。

lumi4.jpg
もちろんここも電球だらけ

lumi9.jpg

lumi10.jpg

lumi11.jpg

lumi13.jpg

lumi5.jpg

lumi12.jpg
すごくクリスマスっぽいイベントですが、クリスマス前には終了します。
今年はだいぶ早く、13日月曜日までです。

点灯したようすはこちらをどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/481-c2dfe817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。