Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■しながわ水族館
sinasui01.jpg
しながわ水族館は2回目なのですが、以前行ったのは既に10年以上前、その時は
昔ながらの、小さく地味な水族館であまり印象に残っていませんでした。

sinasui05.jpg
実は今回予備知識無しで行ってみて、建物自体はむかしのままで、設立当時からあったであろう水槽も
現役だったりするのですが、海豹館などのようにちょこちょこリニューアルされた施設があったり
古い水槽のままながら展示方法に工夫をしたり、展示生物の詳しい解説や個体の紹介を掲載した
ぶあついバインダー形式の冊子が展示場の横に置かれていたりと、実に充実した良い館でした。

sinasui06.jpg
ゴンズイのカタマリ。びっしり系でちょっと恐い。

sinasui03.jpg
シロワニさん。人の目から見たらものすごいコワモテで凶暴な顔つきですが、
性質はおとなしく、ヒトを襲うことはまずない(驚いたりして興奮したりしない限り)そうです。

sinasui04.jpg
しかしここのシロワニさんはなんかまるいです。
このあと須磨水族園でもシロワニを見たのですが、確かに体型はどちらもスリムでないのですが
しながわの方がフトイです。なんか、むっちりしています。鰭の根本部分に何というか、しわが…。

sinasui02.jpg
ゆるくゆったり見ながら少し体を休めるつもりが、予想以上の良さに興奮して
けっこうぐったりと疲れてしまいました。
2010年12月31日、暮れの一日に行ったのですが、入館者も多く、イルカやアシカショーも満席でした。

小さいけれどすてきな館です。


柄は熱帯魚、動きもカワイイ小さな魚。オーネイト・カウフィッシュ。初めて聞いた名前ですが
オーストラリア南部タスマニア周辺の岩礁部に棲む、ハコフグ科の魚です。
かわいく感じるのはハコフグ科のせいかと納得。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/485-d3ab6933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。