Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■王子カワウソず
たまには王子動物園のコツメカワウソも。たまには、って…。

IMGP2055.jpg
はじめ君。かわいらしいお顔でメシくれーぴゃっぴゃっと叫んでおりますが…

IMGP2048.jpg
気になる毛皮。首から後ろがハゲハゲになってしまっています。

IMGP2053.jpg
皮膚病か別に原因があるのかわかりません。5月撮影の写真を見せて貰いましたが
その時既におなじぐらいハゲハゲになっておりました。
ただひたすら元気ではあります。

IMGP2086.jpg
そのハジメくんとの間仕切りの隙間に指を突っこまずにいられないのはお隣のカップルのひとり。
アトムかアケビのどちらか。正直、区別はついていません。
見分け方の看板があるのですが、こちら、
Das Otterhaus 【カワウソ舎】王子カワウソ・第3のカワウソ登場でも紹介されています写真パネルにテプラで補足説明が貼っつけてあるのですが
その説明の「アケビの尻尾は根本……」以降のテープがひきちぎれてどっかいってしまっていて
肝心要の部分がわかりません。

IMGP2093.jpg
たまに、な王子コツメでした。だってカピバラとコツメ展示場は離れていましてね………あうあう。

ところで6月末まで王子動物園60周年を記念した展示が動物科学館で開かれていました。
そこに、飼育員さんや関係者から寄せられたミニエッセイが読めるコーナーがあったのですが
前園長の石川さんが書かれていたのがこちら。

IMGP1951.jpg
前園長、カワウソびいきだったんですか…知らなかった。

でもカピバラとカピバラさんが違うモノであるのと同様、
カワウソとかわうそくんもやはり別物デスよ……

IMGP2092.jpg
ちょっとなにかの紋章風。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

アケビはもう二ケタ年齢なので、顔にしわが出ています。その点、アトムは顔に張りがあるのと、鼻の下の皮膚に黒い斜め線が走っていますので、正面からであれば一発識別可かと。
指突っ込んでるのはアケビ、その下の写真はアトム、紋章風のは手前がアトムだと思います~。
【2011/07/02 22:57】 URL | jsato@otterhaus #Py7sX472 [ 編集]


>jsato@otterhausさん
おお、区別が!しかも、ヒトの写真で判別でいるとはさすがです。
なんとなく受ける印象が女の子っぽいほうがオスのアトムだったんだなーと
気付きました。二桁年齢…顔のしわ……うーむワカラナイ…
【2011/07/07 01:20】 URL | トバリ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/512-58638e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。