Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おはようからおやすみまで
rlhama1.jpg
小高い丘の上に、ラマさんの群れ。実は小高いどころではなくて…

rlhama2.jpg
こんなところにいます。「カピバラの池とオマキザルの島」より撮影。
ラマさんたちがいる「ラマの岩山」は長崎バイオパーク内でもっとも標高の高い位置にあり
順路の一部が岩山のふもとをぐるりと巡るようになっているため、
どこからもラマさんが見える、逆に言えばいつでもラマさんに見られている、
おはようからおやすみまでいつもあなたを見つめるラマ,てなことになるわけです
<いや、さすがにそこまではない。

rlhama3.jpg
「フラミンゴの池」からの上り坂より。ここでもラマさんが見てますよ。

rlhama4.jpg
上の写真で、屋根の下に見えていた白い棒のようなモノでした。

rlhama5.jpg
「レストラン・ケーナ」よりアンデス広場とラマの岩山。やはり屋根の下に…

rlhama6.jpg
すごく砦っぽい。くそっ、まずあの見張りをなんとかせねば!

rlhama7.jpg
「カピバラの池とオマキザルの島」を過ぎて、「シャボテン・ロックガーデン」より。
下に見えるのは頂上にゴハンを運ぶトロッコ。
動いているところを見たことはありませんが、すごく楽しそうです。
みんなわらわらわらと集まって来るのかなー。

他にラマポイントとして「アライグマとレッサーパンダの丘」がありまして
そこでは岩山をバックにロゴ看板と記念写真が撮れる、
ポイントの中のポイントなんですが…撮影し忘れてたー。
以前撮ったものからは…と探すと、まさにそこでマドロスポーズなんかしてる
自分の写真しかなかったので、没。



スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/59-3ae42cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。