Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ベネットアカクビワラビーさん
warabi1.jpg
長崎バイオパークの動物たちはすべての動物がエサやり/おさわりが可なわけではありません。
(カバのおさわりは正直お断りしたい。)

■エサ○ おさわり○
カピバラ マーラ フラミンゴ ベネットアカクビワラビー 
リスザル クロキツネザル ワオキツネザル ブラウンキツネザル 
シバヤギ・羊(寄ってきたらおさわり可) 

■エサ× おさわり○
ラマ(プーちゃん) アルパカ(寄ってきたら)
ペットハウスの住民 カンガルー(寄ってきたら)

■エサ○ おさわり×
アカハナグマ アライグマ カバ クモザル フサオマキザル 

warabi2.jpg
プレーリードッグ ミーアキャット ヤマアラシ ビーバー などはエサもおさわりも不可。
こうやって並べると意外とおさわり可動物は少なそうに見えますが
カピバラだけであのクオリティーなので充分といえば充分でしょう。

エサ○おさわり○でおすすめなのがこのワラビーさん。
ベネットアカクビワラビーという、ワラビーでは最大の大きさです。

warabi3.jpg
外見かわいい、動きかわいい、基本的におとなしいけどおなかが空いていたら
わりと積極的(裾をひっぱったり)と色々かわいいのですが、
その毛質がふわふわさらさらなのです。
で、カピやマーラもそうなのですが、口の回りの毛は、体毛よりも細くやわらかいのです。
カリカリを手の平に乗せて食べてもらっていると、その毛が手の平をこしょこしょとくすぐって
なんかうれしくなってきます。

で、ただでさえやわらかいワラビーさんの毛、その口の周りの毛はというと
……一種、陶然となるような感触なのです。一度おためしアレ。

動画。特になにかするというわけではないのですが。



スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/71-18f26b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。