Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■マヌルネコ@神戸市立王子動物園
manul01.jpg
以前は2頭いて、交互に展示されていたのですが、いまは1頭になってしまった
マヌルネコさん。

manul04.jpg
小さいながらも気が強く、隣に住む同じネコ科のヒトをしょっちゅう気にし、
時には威嚇することも。

manul03.jpg
その相手とは…

manul09.jpg
こちら、オオヤマネコさん。
正直、体の大きさは何倍もの差があります。
第一、マヌルネコとは「小さいヤマネコ」の意味だそうですから
コヤマネコVS.オオヤマネコですよ。

manul05.jpg
さて、そんなマヌルネコさんに対してオオヤマネコさんのほうはどうかというと
気にはしつつも、たいがいは無視。でもごくまれに相手にすることも…



一撃……。



manul02.jpg
マヌルネコ、よく見ると耳の位置は低いし、毛のせいで体型はまるっこいし尻尾も太いしで
後ろ姿などはタヌキまたはサルのようであまりネコらしくないのですが、
なぜかぱっと見の印象はかなり猫。それもどら猫。
動物園でも「実家の猫みたい」とか「うちの裏の空き地におる猫とちゃうんか」などという
声をよく聞きます。しかしその意外性とじっとりした目つきがこの子の魅力なのだと思います。
この子とかクロエリセイタカシギさんとかカピバラの子供とか
じっとり目つき悪系にたいへん弱いワタシラです。

manul06.jpg
ところでマヌルネコのこのまるっこい型は実は長い毛のせいらしいです。
ということは洗えばネコ体型に?

つか誰が洗うんだそれ、フツーの猫ですら洗うのはたいへんなのに。
と、猫に鈴のようなお話でございます。


かなり猫っぽいマヌルネコ動画。



スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neighboringwild.blog62.fc2.com/tb.php/85-187bca38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。