Neighboringwild/ごきんじょワイルドさん
カピバラモータース別館。動物園・猫・犬・鳥「ご近所にいる野生」を写真と動画と文章で扱うブログです。
 アバウト

トバリ(カピバラエンジン)

Author:トバリ(カピバラエンジン)
あらゆる動物などを扱って参ります。
カピバラモータース別館。
magnathsisters
(@)gmail.com

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 ブログ内検索

 RSSフィード

 友達申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■とべカワウソ舎(その1)
IMGP10183.jpg
5月のGWにとべ動物園でかわうそ新展示場を見てきました。
とべはカワウソ(ニホンカワウソ)がマークになっていますが、カワウソ自体は飼育展示しておらず
今回ようやくの新設となったわけです。

全体像を見るとおわかりのように、けっこう大きめ。
左の少し曲がった辺りからはアフリカタテガミヤマアラシの展示場です。
手前に突き出しているのは流行りというか、スタンダードになりつつある飛び出すカワウソ施設。

この日小雨がぱらついていたため、暗めの写真なのはご容赦

IMGP10184.jpg
角度を変えて。地面が目の高さ、水中の様子も観察可能です。
見切れていますが、右側に薄暗い小部屋をのぞける小窓もあります。
オープンから間もないので飼育員さんによる手書きの情報看板はまだでしたが
そのうち個体情報など楽しい掲示が貼りだされることと思います。

IMGP10072.jpg
一枚目の写真の右側、展示場の側面はアクリルガラス無しの池付きお庭。
飼育員さんたちに隠れていますが、高低差や草地など変化に富んだレイアウトになっています。

IMGP10076.jpg
みんなが夢中で見ているのがこの展示場の主(まだ一頭のみ)、マサちゃんです。
徳山動物園2009年7月8日生まれのフク・ヤマ・マサ・ハルきょうだいのひとり。
ちなみにヤマちゃんは池田動物園に行ってミントちゃんになりました。
前日は池田にも行ったので、徳山きょうだい連チャンです。

フク・ヤマ・マサ・ハルについて詳しくはこちら→
「コツメカワウソの「ハル」がデビューしました」
(かわうそ専門サイト カワウソス(´・ω・) [カワウソはペットではありません]2010年12月12日附)

で、そのマサちゃんは…

IMGP10098.jpg
                                   んでーん。

RIMG1950.jpg
                      ドンゴロス大好き!わきゃわきゃ!!

IMGP10118.jpg
お庭部分でわきゃわきゃ!(たぶん葉っぱが楽しいところ。)
…うん、ミントちゃんのきょうだいだね……(笑

次回はアクリルトンネルでわきゃわきゃするマサちゃんのようすをお届けします。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■黄色い色のニクいやつ
sirokuma1.jpg
とべ動物園のホッキョクグマさん。名前はわかりません。

sirokuma2.jpg
プール全景。冬の時期だったので、水は抜いてあります。
上の写真やこれに黄色い円柱が写っているのですが
これがあのシロクマまっしぐらな「幸せの黄色いガス管」だとは
実はこのときはその存在を知りませんでした。

sirokuma3.jpg

sirokuma5.jpg
こちらはピースさん。「しろくまピース」さんですね。

さて、なぜ急にとべのホッキョクグマさんの写真を引っ張り出してきたかというと…

siawase.jpg
王子動物園、クマ舎にガス管が!

ツキノワグマ、ウマグマ、エゾヒグマすべてのケージ内に遊び道具としてつるしてありました。
あわててホッキョクグマ舎に行ってみたのですが、そちらでは見えず。

アイスとミユキのガス管デビューも近いのでしょうか?

ちなみにパンダ舎の裏にコッソリ置いてあったのも目撃しましたが
アレはどうなったんだろう?
あのガス管、実はかなりずっしり重いので、ガラス張りの屋内展示場でも
ヒトとの間に柵がない運動場でも危険な気がするのですが。


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■基本的に夜行性
tobeyama1.jpg
とべ動物園のマレーヤマアラシさん。
観てるだけでこっちもウトウト来そうな目つき。

tobeyama2.jpg
ぱっと見タテガミヤマアラシさんと見分けがつきにくいですが
ばさーと目立つタテガミが見えません。

tobeyama3.jpg
それ以外は体の模様も一緒だし、首の月輪もあるし。
少し小さいような?
長崎バイオパークもマレーヤマアラシさんでした。(過去記事


tobeyama5.jpg
すべすべな感じの足の裏。
木登りが出来るカナダヤマアラシさんの足の裏にはボツボツの滑り止めがついていましたが
こちらは見るからに木登りは苦手そうです。

tobeyama6.jpg
マライアンなのでマライヤマアラシ?
徳山動物園(山口県)もマライアン表記でした。
地図に生息範囲が載っておりますね。



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

■ほわほわな指
owl1.jpg
とべで閉園時間前に人だかりの出来ている場所があったので見てみたら
その中心にはこんなコンビが。

owl2.jpg
猛禽はカワイイナー。

owl3.jpg
ふっさふさの指毛。さわってみたかったけれど、鋭い鉤爪に躊躇。
よく見ると、爪、2枚目の写真でお兄さんの手首に思い切り食い込んでます。

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真

■アシカにアジを見せてみる
写真がイマイチなので…
なに、写真はいつもいまいちだろうって?コノー  
         
         ↑ネタとして書いてても恥ずかしい80年代ノリ。

動画です。とべのアシカといえばナナミちゃんがニュースで取り上げられておりますが。

「餌だ!」 ピョーン とべ動物園のアシカ「ナナミ」 2メートル 大ジャンプで人気に
(愛媛新聞社ONLINR/2008年11月20日)


ジャンプする子は実はいっぱいいたのですね。
ナナミちゃんはジャンプして…そっからが特徴的。



大森山動物園時代からすでにこの特技を持っていた模様。
【秋田】アシカの「ナナミ」が珍芸 フェンスにジャンプ!(2ちゃんの1 2007/04/13)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。